さて、タイトルにもある通り、Vue 6 Infinite(英語版)がいよいよリリース間 直である。

Poser6を去年の暮れに日本語版から英語版に移行し、現在はバージョン6と7を平行して使っている。
1~2年使用したソフトなら多少英語が不自由な私でも十分に使いこなせる事が解ったし、
それ以上にVueのインターフェイスは抜群に解りやすい。3Dソフトの解り易さ、操作のし易 さで言ったら、「六角大王Super」と「Vue」、この二つは双璧だろう。(この2つを並べるのは間違っているが(^_^;)

では、本題。
現状、日本から買える様になるかが一番 の問題だが、
それと共にVue英語版のインストールは恐らく一筋縄では行かない気がする。

Vue6に限らず、英語版アプリケーションには、時々日本語環境でまともにインストール出来ないモノが存在します。そのようなソフトに ぶち当たった時、以下の知識があると多少役に立つかと思います。
今までの経験、ネットで拾った情報を今のうちにまとめておき、インストールにつまずいた時に読み返す確認用ページである。

1.レジストリを弄っていないか?

これは私の一昨年の体験談である。
一昨年、Poserの外部レンダラを探していた私は、Vue5inf日本語版 発売と共に購入の予定でいた。
しかし我が家の環境で満足にVueが動くか検証する必要があるので e-onの サイトからVue 5 Pro StudioVue 5 Infiniteの体験版をダウンロード、インストールした。

結果:ProStudioは動いたが、何故かInfiniteは一部動かなかった。Infiniteだけが、 Poserのファイルを読み込んでくれなかったのだ。

日本の販売代理店であるe-frontierと何度かメールのやりとりをした。 かなり具体的な解決法も頂いたが、解決しなかった。

■恐らくレジストリ を弄っていたのが原因。
当時、『SRW』と言うレジストリをスリム化するユーティリティを使っていた。 「日本でのみ使用する事を前提に」レジストリのダイエットを行うものである。

100%の確証は無いが、多分原因はコレだったのだろう。OSのクリーンインストールで無事Infinite体験版は動き、製品版購入 に至った。

他にもメジャー所では『驚速xp DX』とかが日本で使用する事を前提にレジストリを書き換える。

使っている人は事前ににWindowsをクリーンインストールをお勧めする。

Vue4時代は日本語環境そのものにインストール出来なかった!?

私がまだVueを知らない時代の話である。昔ネットで読んだ記憶があるのだが、間違った情報かもしれない (;´ω`)

Vue4の英語版(が日本で販売されていた頃の、初期ロットの話?)は、日本語Windowsでは作動しない、もしくは インストール出来ない。みたいな話があって、それを回避するために「コントロールパネル」から「地域と言語のオプション」を選び、 「地域」、「詳細設定」を英語環境にする。
(一 度起動できたら日本語環境に戻しても大丈夫とか記憶にあるが良くわからんw)
(Poser5Eを日本語環境で高速化する話になんと なく似ている気がしますね)

まあ、こんな所。この二つを覚えておけば、Vue6英語版購入後のトラブルは多分ぐっと減る。。。。筈 (;´ω`)
あとは 無事日本から購入出来るかどうか、です。。。